スクリーンショット 2014-06-03 11.23.30
毎年、WWDCはリアルタイムで状況を把握、つまり夜更かししてたんですが、今年は午前2時になる前にちょっと時間があったので、WOWWOWで録画した「ニキータ」を観たのですよ。

つまりコレ↓

ニキータ [Blu-ray]

でもねー。リメイク版とかは存じませんけど、私にとっては超つまんなかったの。シナリオ穴だらけだし。

それで意気消沈して寝ちまいました。

朝になってざっとチェックした結果。WWDCで発表された新言語”Swift”はさっそく気になったので、iBookで無料公開されているリファレンスブックを斜め読みしてみました。

  • iOS/OSX APIを叩く部分についてメリットが明示されてないので、その辺は???
  • 全般的に素直なスクリプト言語を新造したという印象。Javaに対するGroovyのように学習コストを下げる配慮が見られる
  • Javascriptが文法的に微妙な部分があったりでそのまま採用できなかったので新しく作ったのかしらん
  • 並行プログラミングについてはこの資料だけでは不明なので、GO言語と比べてどうなのかはわからんです

最近iOSでプログラミングしてないもので、リサーチする優先順位というか、今は興味がそれほど湧かないのが正直な感想でございました。気が向いたらいじってみます~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。