新しいバージョンになって掲題通りピンチズームでエディタのフォントサイズ変えられないバグが再発してしまいました。

これ使えないと結構ストレスフル!

でありましたので、バグトラッキングのフォーラムをチェックしていましたが、暫定修正が入りました。

こちらのサイトで暫定的にidea実行ファイルの差し替え版が公開されています。こいつは<IntelliJ IDEAのアプリフォルダ>/Contents/MacOS/の下にあります。

実行ファイルなのでパーミッション変える必要もありますが、動いてバグが直っているのを確認して安堵しております。

次回の正式アップデートにも恐らく修正が反映されるでしょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。