プログラムは下記となります。

11章のもう一歩チャレンジではyの値を10000分の1にしましたが、今回はその補正はしていません。
描かれるグラフを見てみると倍率を変えないとよくわからないですね。

スクリーンショット 2014-10-02 11.52.23

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。