Hello.javaのブロック構造は以下のように考えることができます。

それぞれ、後の章で説明が出てきますが、

  • Helloという名前の「クラス」が構造としてある
  • そのクラスの中にmainという名前の「メソッド」がある

という2重の構造になっています。

Hello.javaのパネル

 

視覚的に、ここは2重になっているんだなとイメージできれば、全然OKです。クラスとかメソッドのことは後回しで構いません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。